Web制作未経験者が『待ちの営業』で案件獲得するまでの過程【学習ロードマップ・案件のこなし方を公開】

Web制作未経験者が『待ちの営業』で案件獲得するまでの過程【学習ロードマップ・案件のこなし方を公開】

Web制作未経験者が『待ちの営業』で案件獲得するまでの過程【学習ロードマップ・案件のこなし方を公開】

Web制作未経験者が『待ちの営業』で案件獲得するまでの過程【学習ロードマップ・案件のこなし方を公開】

ロッキー
2023-03-05
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0


こんにちは!

ロッキーと申します。


ここでは、『待ちの営業』でWeb制作案件を獲得する方法を伝えていきます。

まずは簡単に自己紹介させていただきます。


・北海道出身の28歳
・弘前大学卒業
・国家公務員として3年間従事
・アルバイトをしながら転職活動
・ベンチャー企業に就職
・フリーランスとして独立


僕は2021年2月からWeb制作の学習を始め、翌月3月に初案件を獲得することができました。

現在は、現役のコーダーでありながら、オンラインスクールのコーディング講師としても活動しています。


ココナラでは、過去に最高ランクのプラチナランクを半年以上継続した経験や、サービスのランキングにおいて、

「コーディングカテゴリ」「HPコーディング」検索、それぞれ1位となった実績があります。



しかし、僕には特別才能があったわけではありません。

以前に転職したベンチャー企業では営業をしていたのですが、ノルマを達成した月はなく、完全に足を引っ張っていました。

Twitterを始めた当時は、月間100万円以上を稼ぐ人がゴロゴロいて劣等感を覚えたこともあります。


そんな営業が苦手な僕でも、ココナラ以外のお仕事も含め、毎月ステップアップしていって着実に売上を伸ばすことができました!

2021年8月に一つの壁であった50万円達成、10月には70万円達成、そして12月にはWeb制作を始めた頃の目標である100万円に到達しました!!


今では、自分から売り込む営業はほとんどすることなく、お仕事をいただける状態をつくることに成功したのです。


Web制作者の中には、以下のような人たちが非常に多いように感じます。


・学習で遠回りしている人
・学習の次に何をすればいいかわからない人
・なかなか案件が獲得できず挫折しそうな人
・案件は獲得できたが、売上が伸び悩んでいる人


実際に僕もWeb制作の学習をしている友人から相談を受けますが、ほぼ上記のような悩みを抱えていました。

せっかく頑張っているのに、非常にもったいないです…。


なんとか案件を獲得したとしても、その後の対応によって信頼を失ってしまうケースも少なくありません。本人は最善を尽くしているつもり、にも関わらずです。

実際小さなことの積み重ねが信頼に繋がるので、反対に配慮すべきことを押さえていけば、好印象を持ってもらうことができます。



誰でも駆け出しの時は案件対応に焦ってしまいますよね。加えて、知らない言葉や作業が入ってくるとどうしても慌ててしまうものです。

ここで制作にあたってよく使われる用語や流れを事前に知っているか知らないかで、実際の案件に直面した時のハードルが断然違ってきます。



Twitter等でも有益な発信をしている人は大勢いるものの、最終的には「案件はググって頑張れ」というものが多く、根性論として受け止めるしかないのか…!と感じたことはありませんか?




そこで、これからWeb制作を仕事としていくあなたに向けて「結局、どうすれば?」という疑問を解消するべく、頻出の解決策をまとめました。


もしかすると、僕のことを順風満帆に進んでいるなと思ってくださるかもしれませんが、これまでに辛かったこと、やっておけば良かったなと思うことは多々あります。




その都度壁にぶつかりながらも乗り越えてきた、僕の経験談も踏まえ『待ちの営業』を確立するための記事を、ここにまとめさせていただきました!


この記事を読むことで、以下がわかるようになります。


・駆け出し時における学習ロードマップ
・『待ちの営業』で案件を獲得する方法
・汎用性の高いココナラノウハウ
・信頼される案件対応の心得


それぞれ補足させていただきます。


・駆け出し時における学習ロードマップ

こちらでは、未経験でパソコンが無いという状態でも、学習を始めるところからコーディング案件を獲得するところまで、絶対にやっておくべき手順をまとめています。

僕は現在ですと、コーディングを中心に案件対応しておりますが、ここまでの過程で学んできたことを盛り込み、「挫折ポイントの乗り越え方」を紹介しております。



・待ちの営業で案件を獲得する方法

新規クライアント様と繋がるため、もちろん僕も営業に重きを置いていた時期もありました。

今では案件対応により注力すべく、継続的にお仕事をいただける方を増やすことで、営業コストを最小限にできています。

待ちの営業で案件を獲得することは、やり方をわかった上でアカウントを育てることができるかどうかにかかってきます。



・汎用性の高いココナラノウハウ

ココナラノウハウについては、ランキング1位を獲得した僕が実体験をベースに解説することになりますが、

加えてアルゴリズムの要素を取り上げているため、様々なプラットフォームにおいても流用できる考え方がたくさん詰まっています!



・信頼される案件対応の心得

当たり前ではありますが、案件は獲得がゴールではなく、そこからが本当のスタートです。

クライアント様にご満足いただいた上で納品までしっかり対応できるよう、僕がお仕事をする際に大切にしている心得、またコーディングにおける頻出の作業をご紹介させていただきます。




先行して読んでくださった方からは、ありがたいことに以下のような感想もいただいております!






あなたがこう思っているのであれば、読むべきです。


「営業に壁を感じている」
「着実に実績を伸ばしていきたい」
「結局、何をすればいいのかわかっていない」



しかし、あなたがこう思っているのであれば、読むべきではありません…。


「短期間で急激に売上を上げたい」
(コツコツと積み上げていくことが必要となるからです)
「読んだだけで勝手に案件が舞い込んでくる」
(待ちの営業といえど、何もしないわけではないからです)



なんと、本記事の文字数は約33,000文字となっております!


僕は2021年、先人のロードマップより自分の進み方を定め、歩き始めました。

成果を出すことができた理由は、間違いの無い方向に着実に走り続けてきたからです。


2021年から行動した僕の軌跡を踏まえ、あなたも今この瞬間から歩き出してみませんか?


ぜひこのBrainを活かして、あなたの人生で最高のパフォーマンスが発揮できますように!


なお、ご購入いただいた方限定で、「ZOOM特典」もご用意しております!

本文の最後の方で改めてご案内いたします。


それでは、よろしくお願いいたします。




学習ロードマップ

ここでは、実際に僕が2021年をどのように行動していったのか、それを踏まえてどのように行動するとより良かったか、僕なりに考えたロードマップをご紹介します。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

 712 total views,  4 views today

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
おかつ

「ココナラ案件」や「営業の種まき」の極意が詰まっています!

ロッキーさんのBrain記事、とっても有益でした!! ココナラで案件を受注するノウハウや、ココナラの仕組みがかなり具体的に書かれています‼️ 学習ロードマップや、案件受注やこなし方、営業の仕方はいろんな情報が溢れていますが、 ロッキーさんの記事では「いかにクライアント側にメリットを示すか」ということを重視されているように見受けられました。 このノウハウだと、「発注側から考えると確かにお願いしたくなるよね!!」と納得感が満載。 正直、「活用しない手はない」です。 何度も読んで血肉にしたいほど有益でした!感謝です‍♀️

この記事を購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です