2024年6月14日
2024年の年賀状印刷サービスの最新情報をお届け!安い印刷サービス、ネット注文、無料ソフト、コンビニ印刷、おすすめプリンター、スマホアプリまで、幅広くご紹介します。

年賀状印刷サービス:新年の挨拶を革新する

年賀状印刷サービスの特徴(おススメ理由)はズバリ!

キャッチコピー: 「忙しいあなたにピッタリ!スピードとクオリティを兼ね備えた年賀状作成」
年賀状印刷サービスの最大の特徴は、そのスピードと利便性です。オンライン上で簡単にデザインを選び、個性的なメッセージを加えることができ、高品質な年賀状を短時間で作成できます。忙しい現代人に最適なソリューションを提供します。

年賀状印刷サービスの魅力(お悩み解決)はズバリ!

キャッチコピー: 「もう時間との戦いは終わり!簡単操作で美しい年賀状を。」
年賀状印刷サービスは、時間がない、デザインスキルに自信がない、大量の年賀状を作成する必要があるといった様々なお悩みを解決します。ユーザーフレンドリーなインターフェースで、誰でも簡単にプロフェッショナルな仕上がりの年賀状を作成できます。

年賀状印刷サービスを絶対におススメできない方はズバリ!

キャッチコピー: 「手作りの温もりを大切にする方、あなただけのオリジナルデザインを求める方へ」
完全なオリジナルデザインを望む方や、手作りの温もりを重視する方には、年賀状印刷サービスはおすすめしません。個人の創造性や手作業による細かなカスタマイズを楽しみたい方には向いていないでしょう。

年賀状印刷サービスを是非、使っていただきたい(おススメしたい)方はズバリ!

キャッチコピー: 「時間を節約し、クオリティの高い年賀状を希望するあなたへ」
特にビジネスパーソンや多忙な家庭を持つ方々、または大量の年賀状をスムーズに準備したい方におすすめです。利便性と高品質を同時に求める方に最適な選択肢です。

年賀状印刷サービスを使っている(参加している)将来のあなたの姿はズバリ!

キャッチコピー: 「年末の忙しさを忘れ、心穏やかな新年を迎えるあなた」
年賀状印刷サービスを活用することで、年末の忙しい時間を有効に使い、ストレスを軽減します。美しい年賀状を通じて、親しい人々とのつながりを深め、新年を穏やかに迎える自分自身を想像してみてください。

2024年版!安い年賀状印刷サービスのおすすめポイントとは?

「予算内で最高の年賀状を!」2024年のコストパフォーマンス抜群の印刷サービスをご紹介します。

2024年のおすすめ年賀状印刷サービス選びのポイント

  1. 価格: サービスのコストは重要な要素です。一枚あたりの価格、送料、追加料金などを確認し、トータルのコストを比較します。
  2. 品質: 安さだけでなく、印刷の品質も考慮することが重要です。印刷の解像度、紙質、色の鮮明さなどがポイントです。
  3. デザインの選択肢: 豊富なテンプレートやカスタマイズオプションがあるかどうかも重要です。個性的な年賀状を作成したい場合、この部分は特に重視されます。
  4. 利用のしやすさ: ウェブサイトやアプリの使いやすさ、注文の簡単さなどもランキングの基準になります。
  5. 配送速度: 注文から配送までの速度も重要な要素です。年末年始は特に配送が遅延する可能性があるため、速い配送サービスはプラスになります。
  6. カスタマーサポート: 問題が発生した際のサポート体制の質も重要です。返金ポリシー、カスタマーサポートの対応速度などを確認します。

これらのポイントを基に、インターネット上のレビュー、比較サイト、消費者の評価などを参照して、2024年のおすすめ年賀状印刷サービスのランキングを作成することが可能です。また、地域によって利用できるサービスが異なることもあるため、地元のオプションも探ると良いでしょう。

2024年の安い年賀状印刷サービスに関して、いくつかの人気サービスがあります。以下は特におすすめのサービスとその特徴です:

  1. 挨拶状ドットコム: オリジナルデザインが多く、人とかぶらないユニークなデザインが特徴です。センスの良さで年賀状の品位を高めることが可能です。
  2. おたより本舗: 年賀状の全体の雰囲気を重視したい方におすすめ。写真を小さめにしても十分なデザインが特徴です。
  3. ネットスクウェア: 高級コート紙にレーザープリンターで印刷するオプションがあります。画質が印刷よりも綺麗で、印画紙よりも安いのが特徴です。
  4. ポスコミ、ラクスル、デジプリ: これらのサービスは、総合的に手軽にネットで利用でき、さまざまなプランがあります。セブンイレブンやローソンなどのコンビニや郵便局でハガキを購入しなくても、すべてお任せできるサービスが魅力です。

サービス選びの際は、価格だけでなく、デザインの豊富さ、アプリ対応の有無、総合的にかかる料金、不備があった時の返品・修正対応なども考慮すると良いでしょう。また、早割を利用することで更にお得にサービスを利用することが可能です。

ネット注文可能!写真入り年賀状印刷のおすすめサイト

「特別な写真で感動を!」自宅から簡単にオーダーできる、写真入り年賀状のベストサイトをピックアップ。

写真入り年賀状を印刷できるおすすめのサービスをいくつか紹介します。これらのサービスは、写真の品質、デザインの豊富さ、価格、納期の速さなどを考慮して選ばれています。

  1. 年賀家族2024: 写真の品質を重視する場合に最適です。写真の補正やレイアウトの確認が1枚ずつ行われ、購入前のお試し印刷や購入後の再印刷保証もあります。おしゃれでスタイリッシュなデザインが豊富です。
  2. 挨拶状ドットコム: 専門スタッフが1枚1枚写真を補正し、6色印刷で人肌や風景がよりきれいに仕上がります。人気作家によるデザインも1,000点以上あります。
  3. おたより本舗: 即日発送が可能で、注文が13時までに完了すれば、即日発送サービスが利用できます。また、しまうまプリントは翌日発送可能です。
  4. ふみいろ年賀状: 宛名印刷や送料が無料で、デザイン数も1,000種類以上。再印刷保証付きで、早割割引もあります。
  5. 富士フイルム年賀状印刷: オシャレなデザインが多数用意されており、簡単にオーダーできます。

これらのサービスは、年賀状のデザインや仕上がりにこだわりたい方に特におすすめです。サービスを選ぶ際には、写真の品質、デザインの種類、価格、納期などを総合的に考慮してください。

無料で使える年賀状印刷ソフトとアプリのおすすめ

「無料でもクオリティは妥協なし!」コストを抑えつつ素敵な年賀状を作るための無料ソフトとアプリをご紹介。

無料で使える年賀状印刷ソフトとアプリのおすすめについては、以下のオプションがあります。これらは素敵なデザインを提供し、ユーザーフレンドリーなインターフェースで、年賀状の作成を簡単にします。

  1. みてね年賀状: iOSおよびAndroid対応で、3,000種類以上のテンプレートを提供。宛名印刷と投函代行も無料です(YOURMYSTAR STYLEより)。
  2. ビビプリ銀塩写真年賀状: iOSとAndroidに対応し、高画質な写真仕上がりの年賀状を作成できます。FUJIFILM純正ペーパーを使用し、宛名印刷オプションもあります(YOURMYSTAR STYLEより)。
  3. つむぐ年賀: 1,100種類以上のテンプレートを備え、無料で宛名印刷が可能。自宅印刷やコンビニ印刷にも対応しています(YOURMYSTAR STYLEより)。
  4. Promeo: 幅広いテンプレートから簡単にカスタマイズができる無料アプリ。写真の置き換えや文字の編集、全体の色合いの変更などが可能です(Cyberlinkより)。
  5. はがきデザインキット2024: PCやスマートフォンで使える日本郵便公式のアプリで、直感的な操作で楽しく年賀状が作れます。自宅プリント連携やコンビニプリント連携も提供しています(郵便年賀.jpより)。

これらのアプリは、コストを抑えつつクオリティの高い年賀状を作成したい方に最適です。デザインや機能面での要求に応じて、最適なアプリを選んでください。

コンビニでの年賀状印刷サービスおすすめガイド

「身近なコンビニで簡単印刷!」急な必要にも対応可能なコンビニ印刷サービスの選び方を詳しく解説します。

コンビニでの年賀状印刷サービスについて、おすすめの情報をまとめました。以下はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの各サービスの特徴です:

セブンイレブン

  • 特徴: 自作デザインが可能なアプリ利用が可能。店内のマルチコピー機で追加印刷ができる。
  • 割引: ネットからの注文で最大20%オフ。ネット割引最大30%オフ、複数割引5%オフなどがあります。
  • サービス内容: 宛名印刷サービス、プリント代行サービスなどが利用可能。
  • 利用方法: デザイン選択、原稿入力、枚数決定の3ステップで注文が可能です。

ローソン

  • 特徴: ディズニー、ジブリなどキャラクターデザインが豊富。法人向けのデザインもあります。
  • 割引: 早割キャンペーンで印刷料金最大27%オフの割引があります。
  • サービス内容: 宛名印刷サービスあり。写真仕上げやデザインによって申し込み締め切りが異なります。

ファミリーマート

  • 特徴: ファミリーマートのオリジナルデザインが豊富で、カテゴリーも豊富です。
  • 割引: 早割キャンペーンで印刷料金30%オフの割引があります。割引期間は他社より長いです。
  • サービス内容: ネット注文と店頭注文の両方が可能。インターネット限定デザインもあります。

コンビニでの年賀状印刷サービスは、簡単で便利なだけでなく、さまざまなデザインや割引サービスが利用できるため、急な必要にも対応可能です。サービス選びの際は、料金、デザインの豊富さ、割引サービス、追加印刷の可否などを検討してください。

ネットスクエアでの年賀状印刷おすすめ:選び方とコツ

「ネットで完璧な年賀状を!」ネットスクエアでの印刷サービスの選び方と利用のコツを伝授します。

ネットスクエアでの年賀状印刷について、以下の情報をまとめました。ネットスクエアは、安価で利用しやすい印刷サービスとして知られています。

ネットスクエアの特徴

  1. 価格: ネットスクエアは相場と比較してかなり安い価格設定をしています。特に宛名印刷なしの場合、イラスト年賀状や写真年賀状ともに相場より安い価格で提供されています。宛名印刷も無料で提供されるため、コストパフォーマンスは非常に高いです。
  2. デザインの豊富さ: 1000点以上の豊富なデザインが用意されており、和風、おしゃれ、写真入りタイプなど多様なスタイルが揃っています。オリジナルデザインにも力を入れており、独特なデザインを提供しています。
  3. 注文の簡単さ: PCやスマートフォンから簡単に注文でき、差出人欄の入力のみで自動でバランスの取れたレイアウトが作成されます。複雑な編集作業は必要ありません。
  4. 納期: 12月上旬からは当日出荷に対応しており、お急ぎの場合でも迅速な対応が可能です。
  5. 無料サービス: 全国どこでも送料が無料で、追加コストがかからない点も大きなメリットです。

選び方と利用のコツ

  • デザインの選定: 年賀状の目的や好みに合わせて、豊富なデザインの中から選ぶことが重要です。写真を入れたい場合や特定のテーマがある場合は、それに適したデザインカテゴリーを選びましょう。
  • 価格比較: 予算に合わせて、必要な枚数とオプションを考慮したトータル価格で比較すると良いでしょう。
  • 注文プロセス: デザイン選択から注文確定までの流れはシンプルです。プレビュー機能を活用して、仕上がりを確認しましょう。
  • 納期の確認: 納期の早さも重要なポイントです。早期に注文することで、希望の日時に間に合わせることができます。

年賀状印刷に最適なプリンターのおすすめ:2023/2024

「自宅でプロ級の印刷を!」家庭用プリンターで高品質な年賀状を作成するためのおすすめプリンターをご紹介。

家庭で高品質な年賀状を作成するためのおすすめプリンターをいくつかご紹介します。これらのプリンターは、ユーザーフレンドリーで、多機能ながらもコストパフォーマンスが高いと評価されています。

  1. エプソン ハガキプリンター PF-81-2024 2024年版: 大画面タッチパネル搭載で、年賀状のデザイン作成から印刷までをこのプリンター1台で完結できます。1000種類以上の年賀状テンプレートが内蔵されており、他の家庭と被る心配が少ないです。
  2. エプソン インクジェット複合機 カラリオ EW-452A: スマホとの接続が簡単で、初心者にも使いやすいエントリーモデルです。コンパクトサイズで置き場所を取らず、自動両面機能が搭載されています。
  3. Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-SP: 持ち運び可能なスマホサイズのプリンターで、専用アプリを使用することで写真をコラージュしたり、フィルターをかけたりして楽しめます。
  4. Canon プリンター G6030: 特大容量インクタンクを搭載しており、長期間の使用に適しています。高コストパフォーマンスで多機能なモデルです。

これらのプリンターは、年賀状作成に最適であり、スマホからの直接印刷が可能な機種もあります。プリンター選びでは、必要な機能、サイズ、価格、およびインクの種類を考慮して選ぶことが重要です。

スマホアプリで簡単年賀状印刷!おすすめアプリ特集

「スマホ一つで年賀状作成!」移動中でも簡単に年賀状が作れるスマホアプリのおすすめを集めました。

スマートフォンアプリで簡単に年賀状を作成できるおすすめのアプリをいくつかご紹介します。

  1. スマホで写真年賀状: 5,000種類以上のテンプレートを提供し、宛名印刷と投函代行が無料です。富士フイルムの高画質プリンターでプリントされ、美しく仕上がります(出典: YOURMYSTAR STYLE)。
  2. みてね年賀状: 3,000種類以上のテンプレートを提供し、家族アルバムアプリ「みてね」と連携して、最短1分で年賀状を作成できます。こちらも宛名印刷と投函代行が無料です(出典: YOURMYSTAR STYLE)。
  3. ビビプリ銀塩写真年賀状: 高画質な写真仕上がりの年賀状を作成でき、FUJIFILM純正ペーパーを使用します。宛名印刷は希望時のみ可能で、投函代行も無料です(出典: YOURMYSTAR STYLE)。
  4. つむぐ年賀: 1,100種類以上のテンプレートを提供し、無料の宛名印刷が可能です。自宅印刷や、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートでのコンビニ印刷に対応しています(出典: YOURMYSTAR STYLE)。
  5. ノハナ年賀状: 400種類以上のテンプレートを提供し、宛名印刷と投函代行が無料です。フジカラープリントで仕上げられるため、家族や子どもの写真が映える仕上がりになります(出典: YOURMYSTAR STYLE)。

これらのアプリは、スマホ一つで簡単にオシャレな年賀状を作成でき、多様なテンプレートと機能を提供しています。自宅での印刷やコンビニ印刷、さらには投函代行サービスも利用できるため、忙しい方にも便利です。

品質と価格で選ぶ!2024年の年賀状印刷サービス比較

「最高の品質で最適な価格を!」品質とコストを両立させた2024年の年賀状印刷サービスを徹底比較します。

2024年の年賀状印刷サービスに関する比較情報は、いくつかの重要な要素に基づいています。品質、価格、デザインの豊富さ、納期の速さ、宛名印刷の利用可能性などが主な比較ポイントです。

  1. 品質:
    • 写真画質仕上げの印刷サービスは写真が美しく、高画質に仕上がるため、特別な写真を使う年賀状に適しています。ただし、多くの枚数を印画紙仕上げで注文すると価格が高くなる場合があります。
    • 高級コート紙印刷は印刷と印画紙仕上げの中間の質感で、いくつかの業者が提供しています。
  2. 価格:
    • 年賀状印刷の価格は、年賀状印刷代、年賀はがき代、宛名印刷代、送料、消費税を含むトータル価格で判断するのが良いでしょう。全体的に、ネット印刷サービスは価格が安い傾向にあります。
  3. デザインの種類:
    • サービスによっては、クリエイターによるオリジナルデザインを提供しており、個性的な年賀状を作成することが可能です。
  4. 納期:
    • 年賀状印刷の納期は、印刷仕上げが最も早く、写真画質仕上げは少し遅くなることがあります。
    • 早い納期を求める場合、即日発送や翌日発送を提供する業者がおすすめです。
  5. 宛名印刷サービス:
    • いくつかのサービスでは、宛名印刷を無料で提供しています。これは便利でコスト削減にもなります。

具体的な業者としては、以下のようなオプションがあります:

  • ネットスクウェア:デザイン種類が多く、価格も安いことで知られています。宛名印刷は会員登録で無料となり、早割やリピート割などの割引もあります。
  • 挨拶状ドットコム:1,000種類以上のオリジナルデザインがあり、購入済みの年賀はがきを利用することも可能です。納期はスタンダード仕上げで注文日から2営業日、写真プレミアム仕上げで注文日から4営業日です。
  • しまうまプリント:写真入りの印刷タイプや一般的な印刷デザインが豊富で、フォトブックプリントサービスも手がける老舗です。宛名印刷機能が進化しており、翌日出荷が可能です。

 

当サイトおすすめの年賀状印刷サービス




☆喪中・年賀状なら【ネットスクウェア】☆




年賀状は、かんたん・速い・安心の【ふみいろ年賀状2024】




年賀状印刷なら平安堂




インターネット年賀状販売NO1【挨拶状ドットコム】




☆業界最安値印刷 送料無料
業界最安値に挑戦!ハガキ代47円!『Rakpo』




スマホからアプリ不要で簡単に年賀状が作成できます【イメージングゲート】

当サイトおすすめのプリンター

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Canon キヤノン プリンター A4インクジェット複合機 TS8630
価格:32,450円(税込、送料無料) (2023/12/25時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【ブラザー A3インクジェット複合機】MFC-J7300CDW
価格:211,000円(税込、送料無料) (2023/12/25時点)

楽天で購入

 

 

 108 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です