【自分で出来る英文テンプレつき】英語で海外サイトへの削除依頼連絡を解説!

【自分で出来る英文テンプレつき】英語で海外サイトへの削除依頼連絡を解説!

【自分で出来る英文テンプレつき】英語で海外サイトへの削除依頼連絡を解説!

【自分で出来る英文テンプレつき】英語で海外サイトへの削除依頼連絡を解説!

Rayna
2023-02-06
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

リベンジポルノや誹謗中傷に関するネット上の動画や記事を削除しようと思って、サイトの運営が海外で言葉の壁にぶち当たったことはありませんか。

この記事では、自分で運営に連絡を取って削除してもらうために手順とすぐ使える英文テンプレをご紹介しています。


0.本当に削除依頼しても大丈夫か?

ただ動画や記事を削除してもらうだけでなく、動画・記事投稿者を突き止めたり、損害賠償請求を行うことを考えている場合は、証拠としてログをとることが必要なので、慌てて削除依頼せずに手順を踏んだり、訴訟の準備に取り掛かることが必要です。

1.削除依頼

特にリベンジポルノに多いですが、海外の動画サイトに自身の顔や身体が掲載されてしまえば再生回数が増えるばかり。海外の運営サイトに以下の手順で削除を依頼することができます。

①動画や記事が掲載されているサイトの名前を明らかにする


②サイトのページにお問い合わせのメニューや連絡先がないか探す

方法としては、Contact, Form, Contact Informationなどと書かれているメニューを探すか、サイト名+Contact の組み合わせで検索する、などがあります。


実際、とある海外のポルノサイトには以下の記述が見つかりました。

”The Website is willing to perform a limited investigation of reasonable complaints and will remove content in clear cases of infringement.”

(意訳:このサイトは理由が明確な苦情に関しては一部の調査に協力することに同意し、誹謗中傷にあたるコンテンツについては削除協力いたします。)

ですので、自分で事情を説明して削除依頼を連絡すれば削除に対応してくれる可能性があります。自分で連絡しても効果がない場合は専門家に依頼して、訴訟など次の段階に進むことができます。

③すぐ使える英文テンプレ

以下のパターンに応じて、コピペ&記入ですぐ使える英文テンプレをご用意いたしました。


Google DocsへのリンクがございますのでそのDocsを複製して記入・フォームにコピペしてお使いいただけます。ご参考にお使いください。


パターン1

【リベンジポルノ:海外のサイト運営者へ動画削除を直接連絡する】

添付Docsリンク先のページ1&2にございます


パターン2

【名誉侵害記事:海外のサイト運営者へ記事削除を直接連絡する】


添付Docsリンク先のページ3&4にございます

サンプル(一部)はこちら

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

 7,900 total views,  4 views today

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です