2024年6月20日
月収1200万マーケターに学ぶ『教育の極意』

月収1200万マーケターに学ぶ『教育の極意』

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0


なぜ、9割の発信者は高単価商品が売れないのか?

なぜ、数千・数万円の低単価商品しか売れないのか?

なぜ、継続的に稼ぎ続けることが出来ないのか?


それは『秘密の教育テクニック』を知らないからです・・・


月に数百万・数千万と売り上げるマーケターが使う

秘密の教育テクニックを知りたくありませんか・・・?


数万人フォロワーのインフルエンサーが売上に悩む傍ら、

数百人のフォロワーでも高額商品が売れてしまう


意図的にファン化・信者化して、

数十から数百万円の商品を脳死で売りまくる

『秘密の教育テクニック』を今回、特別にお教えします。



今回の技術を身につけていただければ

ブログ、YouTube、SNS上において

顧客のことを教育するための「全て」を

理解することができるはずです。

こうやって教育をすればいいのね・・・と

今回の教材を聞きながら実践していただけたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは ジャックです。


タイトルにもある通り、


今回の内容は


月収1200万のマーケターから

直々に学んだ、秘密の教育テクニックです。


そんな、

本来なら上位層でひた隠しにされえている

秘密の教育テクニックを超低価格で明かそうと思います。



僕自身、このテクニックを知るまでに

200万というお金を投資してきました。


なので


正直なところ、

公開したくないのが本心です。



それでは、早速ですが


教育ができると、

どんなことが出来るのか?

どんなメリットがあるのか?


そもそも教育って何なのか?


集客・教育・販売の中でも

教育が最も重要と言われる理由は?


数万人もフォロワーを抱えるインフルエンサーが、

売上に困窮する傍ら、


たった数百~数千人のフォロワー数で

1000万以上も売り上げることが出来るのはなぜか?


これらの謎を解き明かしたいと思います。


教育ができることのメリットとは?

結論から言います。


教育ができると

無理矢理、商品を売り込まなくても

相手から「商品が欲しい!!」と言われるような

状態が出来上がります。


つまり、セールスをしなくても

勝手に売り上げが上がっていくような

ビジネスを構築することが出来るのです。


あなたから。

あなただから買いたい。


そんな状態にすることが出来ます。


いくらライバルがいようとも、

自分よりも優れた発信者がいようとも、

この教育テクニックを使えば、全く関係ありません。


実際に、僕はこの教育テクニックを使うことで、


商品を販売する前から


「早く購入したいです」

「有料コンテンツを販売されたときは、是非購入させてください」


と言われるような状態を作り上げてきました。


このように、

低単価の商品が売れずに悩み続ける発信者を横目に

無理なセールスをしなくても、商品を売ることが出来るのです。


ほとんどの発信者が必死にセールスをしたり、

フォロワーが多いのに全く売り上げが上がらない中、

商品を売る前の段階から欲しがられるような関係性

を構築することが出来るのです。


つまり

商品を売るたびに、

「商品が売れなかったらどうしよう・・・」

「誰にも見られなかったらどうしよう・・・」

というような

無駄な心配をする必要がなくなるのです。


そして、お客様から欲しがられるようなビジネス


まさに

殿様商売のようなビジネス

を構築することが出来るのです。



さらに

この教育テクニックは

ビジネスだけにとどまった技術ではありません。


人間関係すべてにおいて使えるテクニックなのです。


例えば、恋愛。

経営者がモテる理由としては、様々な理由があります。

・金銭的に余裕がある

・自分に自信がある

・リスクを負うことが出来る など・・・


そして彼らがモテる理由として

「教育ができるから」という理由もあります。


もっと言うと、「人間の心理を理解しているから」です。


相手に何を言えば喜ぶのだろうか?

どのように伝えれば、喧嘩をせずに済むのだろうか?

人が興味を持ってしまう話し方は?


このあたりにはすべてロジックがあります。


今回のこの教材を学んでもらうと、

このロジックをすべて知ることが出来ます。


つまり、ビジネスだけでなく、

恋愛においても活用することが出来る技術が「教育」なのです。



そして、この教育技術を使えば


欲しくない人にものを売ったり、

興味がない人に興味を持たせる

ということが出来るようになります。



例えば、

メンズメイクを欲しくない人にメンズコスメを売ったり、

ビジネスに興味がない人にビジネス教材を売ったり、

ダイエットを始めない人にダイエットを始めさせたりすることも

容易にできるのです。



これができると何がいいのか?


市場が広がります。


他のビジネス系発信者は

ビジネスに興味のある人にしかビジネス教材を売れないなか、

この教材を学ぶことで、

ビジネスに興味のない人に対しても

ビジネス教材を売ることが出来るのです。



ビジネスに興味があり、

Twitterで活動している人なんて

全人口で見ればほとんどいません。


全体の1%もいないでしょう。


ですが教育ができるようになると、

全人類がお客様になるのです。


つまり、今までは1%未満だったのが

100%の人に商品を売れるようになるのです。


単純にお客様になる人の数が100倍以上になるのです。


売上が上がらないわけがないんですよね。


実際に僕は、この方法で教材を販売してきました。


アフィリエイトに興味のない人にアフィリエイトの教材を売ったり、


ビジネスに興味のない人にビジネスに興味を持たせて、ビジネス教材を売ったり・・・


このような事を容易にできてしまうのが

今回教える「教育テクニック」なのです。


なぜ、そんなことが出来るのか?


それは今回僕があなたへ伝える

知識・テクニックを徹底的に学んできたからです。


頭がいいわけでも、才能が有ったわけでもありません。


ただ知識に課金をしまくって、教育の本質を学んだだけ。


それだけです。


というのも、過去の僕は

勉強大嫌い、貧乏、コミュ障という・・・

ただの大学生でした。


大学の成績もどん底。

GPA1.1というとんでもない成績を出すような底辺大学生。


そのうえ、家庭環境も悪く、お金に悩まされ続ける生活。


幼いころから常に、お金に困窮し続けて生きてきました。


家族そろって旅行にいった思い出はほとんどないし、


数か月に1回行く回転寿司屋でも、

遠慮して5皿くらいしか食べられない。


食べたくもないうどんを頼んで、無理矢理おなかを膨れさせる。



そんな貧乏な家庭で育ってきました。


しかも、大学に入ると、

周りには裕福な家庭で育った友人が多かったため、

かなりの貧乏コンプレックスを拗らせる。



僕は必死に汗水たらしてバイトをしている中、

周りの友人は、親からの仕送りで遊んでいる。。。



友人でありながら、素直に接することが出来ませんでした。


「俺はこんなに頑張ってるのに、

なんでお前らはそんなに楽してるんだよ...」


「なんでこんな貧乏家庭に生まれてしまったんだ...」


そんなことすら考えてしまうこともありました。


しかも、頭が悪いせいで大学の成績も最悪。。。


「将来の俺はどうなっちまうんだ」


そんな不安に悩まされる日々。



とにかくコンプレックスだらけの、頭が悪い人間でした。



そんな僕でも変われた理由は、

この教育テクニックを学んで

自由自在に物を売ることが出来るようになったからです。


半年前に売ったコンテンツがいまだに売れ続けたり、


お客様から「欲しいです」と言われるようなビジネスを作ることが出来たのは

すべて、

圧倒的に知識に課金をしてきたから。



本当にこれだけです。


その中でも学んでよかったのが、

今回教える、『教育』という技術なわけです。


なぜ9割の発信者は商品が売れなくて悩むのか?


巷のSNS界隈には、

数万人というフォロワーを抱えているにも関わらず、

売上を上げることが出来ない発信者がゴロゴロと居ます。


中には、

フォロワーが1万人いても月10万円も稼げない発信者も沢山いるようです。


集客が出来るのに、商品が売れない。

売れても、数千円~1万円という低単価の商品ばかり。


そんな、売上に伸び悩む発信者が腐るほどいるのです。


その一方で、

たった数百人のフォロワーで

月100万円以上稼ぐ人たちもいます。



この両者の違いとは一体、何なのか?


集客はできるのに売れない原因。


それは『教育が出来ているか、否か』です。


少ない集客でも高額商品を売りさばく発信者は

集客の段階から【圧倒的なファン化】【価値観の刷り込み】が出来ているため、

集客に力を入れなくても

売上を上げることが出来るのです。



彼らは、今回僕が教える『教育テクニック』を使い、

お客様の価値観を書き換え、自分のファンにすることで

都合のいいように人を動かして、高額商品を売っているのです。


それも

数千~数万円という格安商品ではなく

数十万~数百万という高単価の商品を

いとも簡単に売り捌くのです。


つまり、教育が出来れば

なんでも売れてしまうということです。


世の中の富裕層がひた隠しにするテクニック


実は、あまり大きな声では言えませんが

この教育テクニックは至るところで使われています。


宗教・マスメディア・マルチ商法・政治など・・・



例えばマスメディア

日本のメディアでは毎日のように

コロナウイルスの感染者数が報道されてましたよね。


学者や専門家を番組に呼び、毎日のように恐怖を煽る。

そして、

コロナウイルスの脅威を全国民に知らしめる・・・

これも教育の一種です。


ヒトラー

彼が使ったのも教育です。

彼は「映画」というメディアを使って国民を教育し、

扇動することで、

ユダヤ人を迫害することに成功しました。


スティーブジョブズ

プレゼンの天才と呼ばれる彼も教育テクニックを用いています。

そのテクニックによって、

アップル信者を大量発生させているのです。


「アップルだから欲しい」

「アップルだったら大丈夫だろう」


という

今回教える『ファン化の技術』を使っているのです。



政治であれば、メディアで教育をすることで、

国民を熱狂的に戦地に赴かせることも可能なのです。


このように、いたるところで教育は使われており、


いつの時代の偉人も

この教育テクニックを使うことで

いとも簡単に人を動かしてきたのです。



ここであなたに質問です

教育によって、


1人の国民を戦地の赴かせること。

たかだか数十万の商品を売ること。


どちらの方が簡単でしょうか?


言うまでもなく、後者ですよね。


自分の命と引き換えに国のために戦地に赴く。

それに比べると、

数十万・数百万の商品を売ることの方が

圧倒的に簡単だと思いませんか?


そうなんです。


この教育テクニックを使ってしまえば

高額商品なんて簡単に売れてしまうのです。


そして、今ネット上で稼いでいる販売者のほとんどは

この教育テクニックを使って高額商品を売り捌いています。


Brain、Tips、Note などで名を馳せる販売者たち。


彼らはこの教育テクニックを知っているからこそ

たった一日で数十万~数百万という商品を売り上げるのです。



彼らのセールスレターや発信を見ていると、

いたるところに教育メッセージが刷り込まれています。



9割の発信者が「稼げない・・・」と悩んでいる中

この教育テクニックを使うことで稼ぎまくっているのです。



そして、彼らは


何度もセールスをしなくても

既に発信しているメディアたちが勝手に教育してくれるため、


お客様から「買わせてください」と言われるビジネスを構築できているのです。


その結果、時間的にも金銭的にも豊かになり、


連日シーシャバーでシーシャを嗜んだり、

キャバクラで豪遊したり、

即日で3泊の旅行に行ったりすることも可能なのです。


しかし、


彼らが全員もともと賢い人たちばかりなのか?


というと、そんなことはありません。


高卒の人もいれば、中卒の人もいる。

大学受験で全落ちした人。

Fラン大学で、将来に絶望した人。


そんな人たちばかりです。


ではどうして、そんな人たちが

一流大学卒業一流企業就職の

エリートサラリーマンよりも稼ぐことが出来るのか?



それは

ただ『教育テクニック』を学んだだけ

これだけです。

地頭の良さとか、学歴は全く関係ありません。

ただ、知識をつけただけです。



人の行動心理や本能に基いたビジネス知識を学び、

それを使って、高額商品をバンバン売っているのです。


なぜ、人の行動心理かというと、


そもそも人の行動心理なんて数百年前から研究しつくされていて

これからも永久に変わらない不変の知識だからです。


遡れば、アリストテレスの弁論術も人を動かすテクニックです。


このように、太古の昔から変わることのないもので、


今後も一生変わることのない知識なのです。


だからこそ、本質的な知識から学ぶべきなのです。


全ての物事には『答え』が存在する


全ての物事には必ず、『答え』が存在します。


例えば、野球。


ピッチャーの球の投げ方ってほとんど答えがありますよね?


右利きだったら

左の半身になって、

左足を上げて、

左足を下すと同時に球を投げる。


多少ピッチャーによって違いはあれど、型は同じです。


サッカーでも同じです。


ボールの蹴り方

戦術

フォーメーション


チームや人によって多少の違いはあれど、これらには型があります。



ビジネスでも当然同じです。


『人の動かし方』

『どんな言葉で欲しくなるのか?』

『ファン化する方法』

など・・・


これらにはすべて答えがあるのです。


自分では到底導き出すことのできない、答え。


だから、それを学んで実践さえすれば

必然的に上手くいってしまうのです。


知識に投資をしてしまえば、答えは簡単に知ることが出来ます。


今回はそんな、「教育の答え」となる教材を作りました。



と、ここまで読んでいただいてどうでしたか。


「教育の答え」を知りたくなりませんでした?


これが教育なんです。


教育をすることで、

欲しくない人にものを売ることが出来てしまうのです。



そんな状態になれる知識をすべて提供します


この「教育の極意」で得られることは以下の通りです↓


✅教育の本質理解
✅見込み客をファンにする方法
✅欲しくない人にものを売る教育テクニック
✅お客様から「欲しいです」と言われる教育術
✅価値観を刷り込み、人を動かす方法


これらの技術を今回限り、超低価格で公開します。


これを公開したら怒られそうな気がしますが

そんなことはお構いなしです。



特典について


今回の教材には特典もございます。


【特典①】高額商品を売るための欲求喚起テクニック

人がモノを購入するときの2つの心理状態を解説しています。

この2つの条件さえ満たしてしまえば必ず商品は購入されます。



【特典②】信頼感が増す文章を作るための1つの条件

人が興味を持つ文章や信頼される文章には

「とある一つの条件」があります。

これを使うことで「情報発信の見られやすさ」が格段に上がります。

高額商品の売れ行きも変わることでしょう。




なぜ、この教材を販売するに至ったのか?


なぜ僕がこの教材を出すことにしたのか?


それは、僕自身がこの知識によって人生が楽になったからです。


もともと自分に自信が持てないただの大学生が

この教育テクニックを学び、実際に稼ぐことで、

かなりの自信を手に入れました。


今までだったら周りの目ばかり気にして生きていたのが

今では人前でも堂々と話せるようになったり、

友人とも素直に会話できるようになりました。



人生に絶望していた大学生が

ただ知識をいれただけで、ここまで変われたのです。



だからこそ、今度は僕の知識を提供して、

人生を変える人を増やしたい。



その一心で活動をしています。



本当にこの世の中知識があれば、圧倒的に有利です。


インターネットが普及したことにより、それはより顕著になりました。


知識さえあれば人生を180度変えることが出来る時代なのです。


まさに


知識ゲーです。



そしてこの技術は、あなたの身を守るためのものでもあります。


先ほど紹介した

宗教・メディア洗脳・マルチ商法など・・・


これらは教育テクニックを駆使して、人を騙しているのです。


今回のこの教材を学ぶことで、

そのような教育から自分の身を守ることが出来ます。



実際にテレビを見ていても、

様々な教育メッセージが刷り込まれています。


僕は教育を学んでからは、それが分かるようになりました。


なので、この教材を手にしたあなたには

絶対に世の中の悪い教育に騙されてほしくない。


という思いで、公開することにしました。



ただ、この教材の内容は僕が数十万使って学んできた知識の結晶です。


正直10万円でも教えたくないような内容ですが、、、


それだと買えない人も出てくることでしょう。


僕の信念として、


1人でも豊かになってほしい

1人でも多く救いたい


という思いがあるので、


¥9,800



とします。



正直意味が分からないくらい破格です。

切実に「羨ましいな・・・」とさえ思ってしまいます。


そんな内容を大公開します。


(動画コンテンツなので文字数は少なくなっています)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

 3,204 total views,  10 views today

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
高彦

これこそ「最小の努力で最大の効果」ですね!

私が今まで見てきた他の教育・洗脳系ノウハウとは違い、このノウハウは無駄な要素を極限までそぎ落とした、しかも人間心理を研究し尽くしたノウハウだと思います。 ところが、SNSでこのノウハウに即した情報発信ができている人は、意外と少ないという印象があるので、このノウハウを使えば、今からでも自分の発信内容を、いくらでも尖らせることができます。

この記事を購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です